May 03, 2017

2017 ALL JA コンテスト

 まあ、今年もやってきたわけです。
aj1






 月曜日が仕事だということを考えると思いっきりやろうとする
気力も失せてくるものでして、参加そのものをどうしようかと
悩んでいました。天気は良さそうなので、家で籠もっているのも
不健康かと思い、出かける決意をしたわけであります。
 当然、この年齢に至ってはオールバンド部門になど参加できる
わけではなく、いつもの通り、C50への参加でした。ま年齢とは
書きましたが、それより野外活動そのものに障害をきたす身体
状況でして、右膝関節がほとんど故障していまして、これの方が
深刻な状況なのです。

 さて、いつもの通りアンテナ上げから始めます。いつものように
2系統の設営を予定していました。一つ目に西方向のを設営しま
した。6エレです。まあサブアンテナなんですけど、基本はこれにも
ローテータを付けます。だけどです。今まで使っていたサブローテータ
が壊れまして。これは固定ビームとしました。ローテータが2台もなかっ
時期には西向き固定が普通でしたからね。「SWRはばっちりさ!」
でした。
 次にメインアンテナの設営にかかります。ローテータ付き6エレです。
しっかり上げてSWRを計ったところ、どうも値がいけません。せっかく
上げたのに仕方なく降ろしました。いちばん気になったのはガンマ
マッチですけど、見たところどうも様子がわかりません。メンテが必要
と、ツールボックスをみれば、半田ごては入っていませんでした。
久々のポカでした。そうなるともう1本でやるしかありません。

 コンテスト開始が近づきました。バンドをwatchしていると、沖縄が
QSBを含んで聞こえていました。コンテスト前試験電波を出している
ようでした。で、開始と同時に呼ぶものの、よそにもっていかれて、
2番目にQSOできました。まずは幸先よし。
 その後ランニングを開始して順調に呼ばれますが、それも1時間以
内に終わるものでして、そこから我慢がはじまります。なんとか03JST
まで粘って、就寝時間としました。若いときには夜通しが普通やったん
ですけどね。もうあきません。よくもこんな時間までもったものだと自分で
感心する始末です。なにせ日頃は22JSTにはお休みしているものです
から。06前に目覚めて、運用を再開しました。あとはそのままそれをず
っと続けるだけでした。途中、眠くて意識を失うこと数知れず。ぽつんと
7エリアとできたりと、ちょっとは感動しましたが、あとが続かずでした。
 そのあともずっとQSOレートが全然伸びません。かなりやる気がなく
なってきました。ということで、明日の仕事も気になってきましたので、
18JSTを過ぎてコンテスト終了することにしました。まだ明るかった
おかげで撤収作業は捗りました。

 こんな感じで今年のALL JA コンテストを終えました。
aj2

 昨年の結果と比較しますと、これでもちょとだけ上回っていました。
では21JSTまで粘っていたらもっと上乗せできたかというと、雰囲気的に
そんな感じではなかったのではないかと思っています。




jr3eoi at 21:15│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by jr4isf/3   May 04, 2017 08:07
コンテストお疲れ様でした。私も某局から MM でオペしました。今回はオペより寝る時間が長かったかもしれません。今年はコンディションもあまりよくなかったように思われますし、天気がよかったので無線よりお出かけの人たちの方が多かったのですないかと想像しています。
2. Posted by jr3eoi   May 04, 2017 11:26
石井さん、ご無沙汰しています。
MMのオペ、お疲れさまでした。
今回は敵前逃亡してしまいました。
こういうの、高校生以来です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字