現地から2ON県 2

December 27, 2015

ON県

 出発日は冬至でした。18時前なのに明るい。
さすが、西方の地だけあります。
ON4_R






 3泊4日の旅の始まりです。4泊5日を計画していましたが、
申し込みがやや遅めだったためか、帰りの便がとれなかった
ことから短めになりました。まあ仕方ないか。
 使った航空会社はSKY☆です。那覇空港には予定通り1430に
着きました。いつもなら、到着出口を出てから横断歩道を渡って
中州みたいなところでレンタカー会社の送迎バスを待つのですけ
ど、今回はモノレール駅へむかいました。4日間まるまる借りる
必要もなく、中2日だけにしたからです。レンタカーを借りて、なん
だかなと思うのが泊まりの駐車場代です。今回はそれを浮かす
ため、レンタカー屋さんで借りて、閉店前に返して、翌日また借り
に行くという方法をとることにしました。

 さてモノレールです、「ゆいレール」と言います。乗車券を購入
するとこんなのでした。
ON1_R

 2次元バーコードでの管理です。ここで思ったこと。自分の周囲の
鉄道会社では乗車券に情報をもたせているよねって。乗車券を
自動改札に通したら乗車券に穴をあけてという感じで。ところが
この乗車券は自動改札の指定の窓にかざしてバーコードを読ませ
るだけです。乗車券に情報を持たせてないように思います。
ということはこの乗車券管理は、ゆいレールのコンピュータがやっ
てるんでしょうね。この乗車券は未使用だとか使用済みだとか。
改札を出れば、乗車券回収箱というのがありました。かざすだけ
なので、通すというのではないので、こんなのが置いてあるのでしょう。
ある意味、面倒です。

 宿舎に着いてから身軽になって、周辺をうろうろしました。
ま、おきまりの平和通りとかむつみ橋通りとか牧志公設市場の
周辺です。平和通りで見つけた食堂です。ひょっとしてご存じ
かも。
ON2_R

 陳列をよく見ると。
ON3_R

 いやいや、17時を過ぎればすでにランチじゃないでしょ。
ランチはこのお店は「定食」という意味なのでしょうね。

 いちど宿舎に帰って、再びお出かけすることにしました。
目指すはこちら。
ON5_R

 おっと、下にあるのはなんでしょう。
ON6_R

 おぉ、こんなのがあるのか!!!
ここのオーナーは持って帰りなさいとおっしゃってましたが、
おだやかにお断り申し上げました。無線家のオーナーゆえ
こういうのもあるのでしょう。あ、オーナーはギタリストでもあり
ます。
 今回、ここではちょっとした催し物がありましたのでこのお店に
寄りました。ここで出会った、うるま市からお越しのの島袋さんと
お店を出て、ステーキにしよかラーメンにしよかと言いながら、
ラーメン屋になって、ウチナンチューらしく過ごしました。
そして、0300くらいにお別れしたのでした。




jr3eoi at 17:16│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
現地から2ON県 2