謹賀新年北部へ

January 05, 2012

2012 オール兵庫コンテスト

 昨年は移動するのが面倒だったのでお休みしました。
ことしはちょとくらいやったろかという気分になりました。
おかげさまで、なんとか参加できました。
1


 この絵を撮ったら、電池残量なしとなって、以後の撮影はできませんでした。






 この時期、しとしと雨というのはあまりありませんけど、
冬型の気圧配置になると荒れ模様となり、アンテナの設営に
苦労します。
 オール兵庫コンテストは、ことしから若干のルール変更が
ありまして、マルチバンドは、オールバンドのみとなりまし
た。なので、RIGは1個で間に合っていたのが、V・U機も用意
しなくてはならなくなりました。ということで、V・Uにも通
用する場所を確保する必要が出てきました。HFだけなら平地
でも十分で、わが家の近所でもそこそこ運用する場所はあり
ますけど、V・Uとなると思いつくのは淡路島しかありません
でした。六甲山系は凍結が心配されるので、はじめから計画
には入っていません。
 淡路島なら、洲本市が思いつくところですが、ここはかつ
て雪でえらい目にあったことがありましたので、この気圧配
置ではパスするしかありません。それではと淡路市となりま
した。さらに設営・撤収をしやすいように、10バンドを1本
のポールで済ませるようにしました。したがって、ビームは
一切なし。1.9Mから50MまでDP。144Mから1200Mまでは組み立
ての必要のないX5000にしました。3日の14時くらいから設営
を開始して17時には車内のセッティングも終えました。夜は
1.9MでNYPに参加していました。
 夜中にはかなりの大風になりました。こうなるとポッチン
式のポールは段落ちしてしまいます。何度か落ちました。
けど、さいわい「先」ではなく「元」でしたので、修復に手
こずることはありませんでした。明けて4日は若干の吹雪が
見られました。で、コンテスト中もポールは1回落ちました。
 長くなりそうなので、コンテストの最中の詳細なお話は省
略です。あ、参加はもちろん電信部門です。で、今回、よう
やく、やっとこさ、今までなにしてたん!!、とばかりにリ
グコントロールを導入しまして、快適なQSYに気を良くするこ
とができました。なので、引き回しの刑に処せられる犠牲者
も多くなったようにも思うのです。引っ張り回した皆様、あ
りがとうございました。
 コンテスト終了後2時間で現地を出発することができました。

 さて、できばえです。
兵庫県内局 電信 シングルオペ マルチバンド

バンド , 局数 , 得点 , マルチ.
1.9MHz 50 50 27
3.5MHz 101 101 44
7MHz 178 178 60
14MHz 44 44 32
21MHz 20 20 16
28MHz 19 19 12
50MHz 14 14 11
144MHz 13 13 10
430MHz 8 8 8
1200MHz 2 2 2
合計 449 449 222
  得点 99678

 7Mなんて前には平気で200QSOは越えて、トータルで500QSOは
普通にいけてたと思うんですけど気のせいでしょうか?(かつ
てのデータはHDDがポンとなってしまったので、掘り起こせず)
仕事始めの日の開催というのにそろそろ一考が必要になってき
たのかもしれません。





jr3eoi at 23:00│Comments(4)TrackBack(0) RADIO 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by jr4isf/3   January 06, 2012 07:54
寒い中、お疲れさまでした。ロギングソフトは何を使われたのですか ?
2. Posted by ji3kdh   January 06, 2012 19:48
 お疲れさまでした。そんな時のため(かつてのデータ)にブログがあるんですよ! 自分などはそういうところすべて「あの時どうやったかな」と検索したりして自分の記事を見直してます。
3. Posted by jk3gwt   January 06, 2012 20:36
4日は兵庫コンテストやったんですね、忘れてました。
映画にいったりして、暇してたんですが、全く聞いてませんでした。

あっ、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくです。
4. Posted by jr3eoi   January 07, 2012 23:31
石井さん
 いつものようにzlogでした。


杉山さん
 そうでしたねぇ。だけど私のブログは強制的に引っ越しさせられていますので
だいぶ前のは残されていないようです。


三浦さん
 お出ましになるかなと思っていました。
今年もよろしくお願いします。





コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
謹賀新年北部へ