ポールのメンテQSL到着

August 22, 2011

第3日目終了

 このたびは三木市の防災公園でおこなわれました。
絵は公園内にある陸上競技場です。向こうに見えているのが
消防学校の訓練棟です。
1





 ここはバックスタンドのunderです。見上げればこんな感じ。
2


 ここは倉庫になっています。
まずは防災の機材です。
どうしてもこういうのに目がいってしまいます。
こういうのを一心に見ている人は、他の見学者にはもちろんいません。
無線家ならではの行動です。こういうのがあれば、数台のハイパワーが
可能か?
3


 照明用ですので、インバータ式ではありません。
4


 いちばん触手が伸びました。
 防音タイプなので、重いです。
5


 こういう展示物もありました。
13


 食料です。
7


 場所がかわって、地震体験車です。揺れているのでブレてます。
8


 さらに場所をかえて、E-defenceです。三次元震動破壊実験施設です。
加震を待つ構築物です。
9


 震動を与える動力源です。むき出しではありません。
10

 4300psのガスタービンが4基です。燃料は天然ガスを使っているん
ですって。重油を使わないのは、ロットによって燃料が均質でなくなる
ことと、どうしても不純物が入っているのでということでした。CO2関連も
あるそうです。


 これがアキュムレーターです。日本語で蓄圧器といいます。わかりやすく
にいえば油圧装置です。これで震動させています。
11


 これだけ圧力をかけると油温もかなりなものになるそうです。そのために
これを冷やす冷却棟が用意されています。
12


 こんな見学をしてきました。
なお、撮影についてはすべて許可を得ています。
たのしい講習でした。







































jr3eoi at 22:52│Comments(3)TrackBack(0)  

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by jf3ipr   August 22, 2011 23:46
なかなか面白いです。
25ESとあるのは25kWのことでしょうか?
EX6は一体何台あるんだろー 見えてるだけでも6台
24iは確かスタータ付きだったような。

振動試験機といえば電磁式を思い浮かべますが
これだけ大きくなると蓄圧式(とでも言うのかな)なんですね。
2. Posted by jf3bfs   August 23, 2011 21:45
三木防災は2回行きましたが、2回ともサッカー場しか見ておりません。他の施設は こうなっていたのか・・。
3. Posted by jr3eoi   August 23, 2011 22:15
大前さん。
 仕様は25kVAみたいです。3相です。

円丁さん。
 球技場は3面あるのかな。陸上競技場を入れると4面になりますね。
ここの公園の名前にある「防災」とは、何のこと?でしたけど、
これで分かったんです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ポールのメンテQSL到着